○船井総研ロジの野田さんが『沖縄のよい品』を探しています。お持ちの方、ご存知の方はぜひ野田さんにご連絡ください。

 

野田宣成さんは年間沖縄滞在150日以上という猛者です。沖縄の企業、商品をいかに本土に売り出すかということに、それこそ心血を注いでいます。これまでも名が知られなかった、沖縄の商品を幾つも世に出しています。ゴーヤー茶や濃縮三種ウコンなどです。

 今まで船井総研でチーフコンサルタントという立場で、沖縄の商品を世に出すことにかかわってきましたが、船井総研ロジに移られて、今度は具体的な事業の実現支援をはじめられます。

そのためのビジネス・プラットフォーム『よいしなNet』すなわち、「商流」「金流」「物流」を立ち上げました(私の経営用語でいうと「サプライ・チェーン・ロジスティクス(マネジメント)」と「与信管理、決済システム」を総合化したものです)。

 また、この立ち上げを記念して「本物のツキセミナー」(私はあまりこの方面、常識がないのですが、野田さんの話しによると元ドクターシーラボ社長で、4年間で2億円の会社を120億にした池本さんというスゴイ方が講師だそうです)を開催致します。ご案内させて頂きます。